夫を尊敬する理由




今、我が家の薔薇はこれだけ…

夫を尊敬する理由_b0320843_17593994.jpeg







庭造りって、奥が深いな…

夫を尊敬する理由_b0320843_17590784.jpeg







35℃ぐらいあった日曜日、
夫が、植木屋さんになりました。


夫を尊敬する理由_b0320843_17581681.jpeg

真夏の仕事用の(ダサい)上着、
なぜ膨らんでいるかというと…↓







ファン内蔵だからです!笑

夫を尊敬する理由_b0320843_17582952.jpeg

充電式のファンが、左右に1つずつ^ ^
真夏の炎天下の仕事に欠かせないものだそう…







この日、朝ごはんを食べて、
10時ごろから13時過ぎまで、
夫はノンストップで植木を切りました。

夫を尊敬する理由_b0320843_17585081.jpeg

これ以外にも何本か。







そして、お昼休憩をしてからまた、
午後は、切った枝を細かくして袋詰めし、
10袋分にまとめました。

夫を尊敬する理由_b0320843_17585662.jpeg

それから、芝刈りをしてくれました。







おかげで、気になっていた所がすっきり^ ^

夫を尊敬する理由_b0320843_17592921.jpeg







去年までピエールが咲いていたフェンスは、
今、何もありません。
↓ これだけ…

夫を尊敬する理由_b0320843_17582383.jpeg

どのくらい手がかけられるのか、
どのくらい手がかかるのか、
そのへんをしっかり天秤にかけて、
今後の庭造りを考えます。



夫は、肉体労働を厭わない人。
(そもそも肉体労働者だけど)

暑い、寒い、疲れた、痛い、やりたくない…

みたいなワードを全く口にしません。

そして、こうしてほしい、ああしてほしい、という、
私の漠然とした希望を、
見事に形にしてくれます。

夫のそんなとこ、すごいな、と思うのです?
私には絶対できないようなこと、
絶対やりたくないようなことを、
いとも簡単にやり終えてくれる。
無条件に尊敬します。

夫に限らず、価値観や考え方が違っても、
何か1つ尊敬できるところがある人とは、
ずっと繋がっていたい、と思います。

私も、誰かにとって、
何か1つ尊敬される部分があるのかな?
ないのかな…??






そんな夫に、スタバドリンクを買ってきてあげました。

夫を尊敬する理由_b0320843_18005688.jpeg

私はプリンアラモード。





夫は、キャラメルフラペのグランデ。

夫を尊敬する理由_b0320843_18011224.jpeg

夫はとても喜んでくれましたよ。







さて、次の本。
またまたSさんオススメです。

夫を尊敬する理由_b0320843_18025396.jpeg

児童養護施設のお話…
今後の私の人生設計にも参考になりそうです。
そういう意味でSさんが貸してくれた^ ^
ありがとうございますm(_ _)m









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





PVアクセスランキング にほんブログ村







by machiko014 | 2019-05-28 16:24 | 家のこと

再婚した21歳年下夫と犬2匹と、昭和な家で暮らす50代です。ベトナムからの実習生を2人受け入れました!


by m