麻央さんの功績



年に1度の検査が近づいてきました。


乳腺超音波、マンモグラフィー。
b0320843_19585303.jpg




血液検査、胸部レントゲン。
b0320843_19590355.jpg
そして、検査から1週間後に、
診察(触診も)と結果発表です。


これをクリアしたら、
術後まる8年ということになります。
もう8年、なのか、
それとも、まだ8年、なのか。

乳がんの場合は、10年経っても、
再発や転移をすることがあると聞いています。
そんなことが、ふと頭によぎる時は、
少し不安にならないわけでもなく……


でも、この半年、
小林麻央さんのブログを読んでいて、
月並みな表現だけど、
力をもらっている気がします。

あんなに若くて綺麗な方が、
こんな風に病と闘っているんだ……

痛かったり辛かったりも、
もちろんあるのでしょうけれど、
それ以上に麻央さんからは、
たくさんの人の愛情に包まれた幸福感を感じます。

「病気だから」「ガンだから」というのは、
不幸の理由になんか、なり得ないんだな。
わかっていたつもりでわかっていなかったことを、
麻央さんはいろいろ気付かせてくれます。

麻央さんのブログの内容や、
ブログを開設したこと自体について、
心無い書き込みをする人もいるようですが、
麻央さんは、
闘病しながらも幸せでいる方法を、
乳がん患者に限らず、
すべての病や障害などと闘う人に、
示してくれていると思うのです。

少なくとも、私は、
仮に再発や転移をしたとしても、
麻央さんみたいな心持ちで闘病に臨めそうな、
「覚悟と勇気」を、
自分の中に用意することができました。




6年前に乳がんで亡くなった、
元キャンディーズの田中好子さんは、
確か19年もの間、再発転移を繰り返しつつも、
カツラを着けて仕事をしていたそうです。
そして、最期まで、乳がんであることを、
身内以外にほとんど知らせることなく、
決して闘病の姿を晒すことなく、
かわいいスーちゃん、美しい女優さん、のまま、
天国に旅立たれました。


このニュースを知った時から、
「なんてクールでかっこいいんだろう、
私ももし再発したら、大騒ぎしないで、
そんな風に皆の前からいなくなりたいな。」
と、ずっと最近まで思ったのですが、
麻央さんの生き様を見て、
その考えが変わりつつあります。




お二人とも、簡単に真似のできる生き方ではないけれど、
私も、(いつの日か)死んだ後に、
「あっぱれ!」と言ってもらえるように、
心して毎日を過ごしていきたいと思いますよ…








まずは、こちらに応募しなきゃ、と(・ω・)ノ
b0320843_20015400.jpg









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
⇧ 今は別カテ…




[PR]
by machiko014 | 2017-01-18 19:00 | 日々のこと