悲しい気持ちとあったかい気持ち




元夫のところにいる黒いミニチュアダックス、
名前は「フォルテシモ」から取って「フォル」です。
b0320843_21143176.jpg
息子が中2、娘が小4の時に飼い始めました。
わざわざ娘と同じ誕生日の子犬を探してもらい、
娘の弟みたいな存在として長年過ごしました。
だから、3月生まれの娘とはちょうど9歳違い。
今、娘が21歳、フォルが12歳です。






大きな病気も怪我もなく、
歳の割に元気に過ごしていたフォルが、
今週初めに歩けなくなりました。
b0320843_21144160.jpg
めったに自分からメールなどよこさない息子が、
学校から帰ってフォルの異変に気付き、
「フォルの後ろ足が痙攣して歩けない」
と、私に送ってきたのです。

私は、元夫の家に急いで駆けつけても、
車で40分ほどかかるところに住んでいます。
行きつけの動物病院は徒歩圏内なので、
フォルを抱っこして受診するように、
息子に頼みました。

(冷静になってからその姿を想像したら、
なんだか微笑ましくて笑ってしまったけれど^^;)


受診の結果は、おそらく椎間板ヘルニアとのこと。
注射と薬が効いたのか、
今日はだいぶ良くなった、と、
元夫からメールが来ました。

数日、痛くて歩けなくて、
日中はひとりぼっちで、
フォルがどんなにか心細かっただろうと思うと、
私は悲しくなります。
そばにいてあげなくてごめんね。

だけど、ふだん冷静な元夫と息子が、
それはそれはフォルを心配して、
湯たんぽを置いてやってくれたり、
心地よさげな居場所を作ってくれたり……


ありがとうございます。
よろしくお願いします。


優しいパパとお兄ちゃんで良かったね、フォル!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
⇧ 今は別カテ…


[PR]
by machiko014 | 2016-12-15 21:55 | 日々のこと

再婚した年下夫と犬1匹と、昭和な家で暮らす50代です。乳がん9年生。最近、国際中医薬膳師ってやつになりました。


by m
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31