祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに



秋晴れ、と言うよりも夏日だった敬老の日、
息子、娘、私、それに、元義父母の5人で、鮎を食べに行きました。
囲炉裏の炭火で、汗をかきかき…。
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17424328.jpg
離婚しても、元夫とは子供のことでよく連絡を取ります。
そして、元義父母とも、こうしてご飯を食べたりしています。
この日、元夫は仕事で来られなかったのですが。









元義父母の住むところは、清流那珂川の近くなので、
観光ヤナがたくさんあるのです。
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17425890.jpg







先日の大雨でも、かろうじて被害の少なかったこちらに行きました!
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17430649.jpg
シルバーウィーク中とあって、
県外ナンバーの車がたくさん詰めかけていて、
店内は満席でした!








息子、娘、おばあちゃんは生ビールを(・ω・)ノ
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17432507.jpg
日射しは強くても、清流からの爽やかな風が心地よく^ ^








軍手を着けて、息子がせっせと焼くこと、20分!
ふっくらと美味しそうに焼けましたよ(=゚ω゚)ノ
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17433696.jpg
息子も娘も、生まれはこの土地です。
そして、息子は小2まで、娘は3歳まで、ここで育ち、
小さい頃からよく鮎を食べていたので、
二人とも鮎が大好きです。
本当に、こうして炭火で焼く塩焼きは最高ですよ*\(^o^)/*









青い空、白い雲、緑の山々、清い流れ。
私もそもそもはこの地に嫁ぎ、
家を建てるまでの10年間、ここで生活したので、
なんだか第二の故郷のような気がします。

田舎で何もなくて、あの頃は嫌いだったけど、
今こうして、外から見るととても素敵な町。
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17440780.jpg
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17441903.jpg








↓ 81歳にして、趣味がゴルフとテニスのおじいちゃんは、
足腰の衰えなど全くありません。
地域の会合などで話をする時には、
パワーポイントで資料を作って行くという…。

おばあちゃんは79歳で、孫を愛して止まない、
ずっと田舎暮らしの家庭的なおばあちゃんです。
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_18022281.jpg
元夫は4人兄弟(男、男、男、女)の長男なので、
義父母にとって、息子が初孫、そして娘が2番目の孫。

男ばかり産んだ義母はとにかく女の子が欲しかったので、
(元夫の妹は、兄3人に揉まれたせいか、男勝り^^;)
20年前、私が娘を産んだ時、
元夫が電話で「女の子だよ」と報告すると、
義母は電話の向こうで「万歳!万歳!」と叫んでいたそうな。

その後、義父母は、働いていた私に代わり、
息子と娘をほとんど育ててくれました。
いつかも書きましたが、私は産みっぱなし…。

だから、息子と娘は、
おばあちゃんのカレーや煮込みハンバーグやコロッケが大好き!
息子は特に無口だから、
「おばあちゃん、ありがとう!」的なことは決して言いませんが、
”じいちゃんばあちゃん”のためなら、何だってしてくれます。
この時も、おじいちゃんが、
どうしても写真のプリントが上手くいかない、と言うので、
息子が付きっきりで教えていましたよ(=゚ω゚)ノ





↓ そして、この孫娘は、特に”ばあちゃん”のことが大好きで、
たとえ世界中を敵に回しても、
ばあちゃん側に立つことと思います、ママ側ではなく(~_~;)
かつて私にも同居の祖母がいて、誰より大好きだったので、
その気持ちは手に取るようにわかります^ ^

年寄りと暮らすと優しい子に育つ、と言いますが、
確かにそう思います。(私もそうなのか…-_-?)
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_18010952.jpg
これは、後日の深夜、
都内アパートに戻った娘から送られて来たメール…。
すっぴんの鼻に付いてるのは生クリームだそうです(ーー;)
だから???








そういうわけで、娘が1泊したので、
元夫の家にちょいと忍びこみ、
この子にも会ってきました〜^ ^
祖父母思いの子供たちと、鮎を食べに_b0320843_17443683.jpg








余談ですが、敬老の日と言えば、かつては9月15日でした。
忘れもしない、あれは確か、24年前の敬老の日、
兄が最初の結婚をして、
目黒雅叙園で、それはそれはバブリーな披露宴を開きました。
その数年後、
まさかの離婚→シングルファーザー→再婚となることなど、
誰も夢にも思いませんでしたよ…。(言えた立場じゃないけどね〜)









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ






by machiko014 | 2015-09-24 11:17 | 子供たちのこと

再婚した21歳年下夫と犬2匹と、昭和な家で暮らす50代です。ベトナムからの実習生を2人受け入れました!


by m